プラセンタとは?│サラブレッドプラセンタtp200

 

『プラセンタ』、最近良く美容関係でよく聞きますよね。
プラセンタのドリンクやサプリメント、プラセンタの注射もあります。
ではプラセンタとは一体どういう意味なのでしょうか?

 

『プラセンタ』とは、英語で胎盤という意味です。
胎盤は、胎児を育てるためだけにできる臓器です。
胎盤は出産とともに体外に排出され、その役目を終えます。

 

 

 

胎盤は10ヶ月という短い期間で胎児の形を整形し、外の世界で生きていける体をつくり上げるために
様々な物質を作り出します。
胎児はこの10ヶ月の間にものすごいスピードで細胞分裂を繰り返し、体を作り上げていきます。
胎盤にはその細胞を増殖させるいろいろな成長因子(グロースファクター)が含まれています。
この成長因子(グロースファクター)が

 

・皮膚細胞の増殖
・新陳代謝の促進
・自律神経のバランスを整える
・軟骨細胞を増殖させる

 

など、アンチエイジングに効果があるのです。

 

美容サプリメントで使われるプラセンタは胎盤そのものではなく、
この成長因子(グロースファクター)を抽出したものになります。

 

 

美容に使われるプラセンタには馬や豚のものが多いです。
牛のものも以前は使われていたのですが、
狂牛病の問題で今では使われなくなりました。

 

豚は年に数回出産するのに対し、馬は年に一度しか出産しないため
馬のプラセンタのほうが上質とされています。

 

サラブレッドプラセンタ200のプラセンタは
北海道の希少なサラブレッドのプラセンタ。
栄養価の高い純プラセンタを低分子化。
美容液などで用いられる『プラセンタ原液』で換算すると
なんと8000mgに相当する量をギュッと濃縮しているんです!

 

 

サラブレッドプラセンタ200、詳しくはトップページをご覧下さいね!
サラブレッドプラセンタ200(Tp200)【最安値】お得通販情報!